セミナー参加者の声

在庫経営セミナーご参加者の感想をご紹介しています。

雑貨卸小売業
在庫の最適化を図りたいと注力しているところです。在庫管理の担当者は多忙の様ですが、セミナーで聞いた在庫最適化のポイント把握のために在庫システムをうまく使えているのか現状を確認して改善していきたいと思います。
製造業 製造部の意識を変えさせるきっかけをつかめた気がします。社内で関係部署を集め、まず、それぞれ部署の意見を出させたうえで、全社視点での改善を図りたいと考えます。
製造業 営業と製造の間に立つ部署に所属しています。販売計画と生産計画を連携させることと、計画の予実管理とPDCAをしっかり回していきたいと思えました。
製造業 適正な在庫のとらえ方について、明確な指標を知ることができました。
アパレル小売 在庫に対する意識を高めることが必要であると認識しました。在庫の変化に注目し早めに手を打つことが重要であると認識しました。
レンタル業 当社はレンタル業のため在庫が必然的に増加しているが、セミナー内容を活かして当社なりに在庫の最適化という考え方を整理していきたい。
雑貨卸小売
具体的な事例のお話があり、当社の業務と比較して理解しやすかったです。
産業機器レンタル
在庫の持ち方をかなり気にかけていましたが、ただ単に在庫品をきちんと整理することだけと考えていました。仕事の進め方と在庫数の変化に着目することが必要だと気づきました。
食品卸売業
販売実績のABC分析から適正な仕入れ量を検討し、目標とのズレに対してPDCAのサイクルを回して修正していきます。
携帯周辺機販売
在庫最適化のために、社内の業務改善でまだまだやるべきことが多くあると、気づきを与えていただきました。
製造業
在庫の重要性を認識しました。社内基幹システムを更新し「仕入、在庫、販売」まで一貫して管理できるシステムを検討したいと思います。
食品製造業 在庫の持ち方について新しい気付きを与えて頂き、気持ちを新たにできました。ありがとうございました。
金融機関 経営改善の手法として、在庫からアプローチするというのは、業務改善の重要な着眼点であると改めて理解しました。
会計事務所 パワーポイントが見やすく、説明も分かりやすくて良かったです。当社の顧客のことを想像しながら拝聴しました。

セミナー参加者の声

企業にとっては在庫の仕入も一種の投資行動です。過剰仕入を誘発する原因を取り除いて余分な在庫を削減できれば、事業の成長に必要なキャッシュを創造することが可能です。まずは在庫の現状分析、課題の抽出、キャッシュ創出効果を測定できる「在庫簡易診断」がお勧めです。
在庫に関するお悩み、ご相談がありましたらお気軽にご相談ください。